スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPEGに変わるフォーマットBPG (Better Portable Graphics)


長年愛用されてきた画像フォーマットのJPEG。
最近ではテッキーな人だけではなく、一般の人でも見たことがあるくらいポピュラーなフォーマットでしたがこのJPEGに取って代わるフォーマットが現れた。
その名も「BPG」。
better portable graphicの頭文字とのことで、そのまま訳せば「もっといいポータブルな画像」、要するに軽いけど品質は良いということでしょう。
実際に比較した画像がありますが、確かに素人でもわかる程の違いが。

※クリックして拡大するとよくわかります
bpg.png


上図はJPEGとBPGの同じファイルサイズの画像を比較したものですが、明らかに左(BPG)の方が綺麗に見えます。
こちらのサイトによると、ウェブ上の画像の70%はJPEGであるということだから、このBPGが使われるようになるとWebページがより綺麗になる(いままではファイルサイズの関係で遠慮していた大きな画像を使えるようになる等)ということでしょうか。

メモリもどんどん安くなる中、ハイパフォーマンスな画像フォーマットが一般的になればデジカメや携帯電話で扱う情報もさらに高品質になることでしょう。
上図だけをみればこれからJPEGの肩身が狭くなるのは自明な気がしますが、問題は広まるかどうか。
MDがCDに取って代わることができなかったように、いいんだけどなんか広まらなかった、ということにならないといいですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。