スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

javascriptで文字列検索ができない時の初歩的なミス

文字列を置換する下記のようなプログラムが上手く動かず、途方に暮れていたが初歩的なミスだったことが判明。

//wordは一般入力によって入力された任意の文字列
word = word.replace("ファイル:","file");
word = word.replace(".jpg",".JPG");


例えばユーザが「ファイル:aaa.jpg」と入力するとfile:aaa.JPGの出力を得るはずなのだがどうしても上手く行かず。
プログラム的には何のミスもないのでブラウザのバグすらも疑ったが、なんてことはない、文字コードの設定を怠っていただけだった。つまりブラウザ上では

word = word.replace("■■文字化け■■:","file");
word = word.replace(".jpg",".JPG");


となっていたからファイルがfileに置換されなかったということ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。