スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jsonの構文をチェックするサービス

シンプルで便利です。
jsonをグレーの入力領域に入れてvalidateボタンを押すだけ。
構文に間違いがあると間違い箇所を教えてくれます。

注意:
列数に制限がある模様。
つまり改行なしで長大な文字列をコピペで入力すると途中で切れてしまってエラーを起こします。

aa.png

http://jsonlint.com/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。