スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Objective-c 構造体

Objective-c関連の備忘録。
基本的にSingle Viewのデフォルトプロジェクトのファイル(ViewController.h、ViewController.mとか)を例にします。



C言語に慣れている人はObjective-cでも構造体を使いたい事があるかも。
推奨されているか知らないけどデータ管理にお手軽なので個人的にはよく使う。
まず宣言だがViewController.hかViewController.mにこんな感じでかける。

typedef struct{
char *name;
int id;
int age;
}Student;


で、使いたい時にstudent型で宣言して利用。

Student taro;
taro.name = "taro";
taro.id = 1;
taro.age = 15;


こういう使い方の方が便利かも。
typedef struct{
char *name;
//int id; ... 配列の添字をIDとしてつかうから省略
int age;
}Student;

:

Student myclass[40];
myclass[0].name = "taro";
myclass[0].age = 15;

myclass[1].name = "hanako";
myclass[1].age = 14;



ちなみに"name"はchar型で宣言しているのであとでcharをNSStringに変換することになるかも。
つまり、

typedef struct{
char *name;
//int id; ... 配列の添字をIDとしてつかうから省略
int age;
}Student;

:

Student myclass[40];
myclass[0].name = "taro";
myclass[0].age = 15;
//NSLog(@"こんにちは%@",myclass[0].name); ... これはできない
NSString *str_name;
str_name = [NSString stringWithCString:myclass[0].name encoding:NSUTF8StringEncoding];
NSLog(@"こんにちは%@",str_name)



[PR]
banner.png

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。