スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ると恐ろしくなる、画像検索の力

SNSで画像をアップすることがよくありますがなにか気をつけていることはありますか?
共有する範囲を確認、位置情報を含んでもいいか確認、
でも一番気にすべきは自分や友人の顔が写っている写真を気軽にアップしていいかどうかということだと思います。



ここに一枚の写真があります。この女性、誰だかわかりますか?

18s0r9v4b4raojpg.jpg


物知りな人に聞いたり、2chに書き込めばいずれわかるかもしれませんが
googleの画像検索を利用すればすぐに分かります。

1. Googleの画像検索のページヘ行く
https://www.google.co.jp/imghp


2. 検索対象の画像を選択する(URL指定またはローカルファイルをアップロード)
Google Images


3. 結果が表示される
Google Search




この女性はハリウッド女優なので簡単にヒットしました。
(というより写真自体をネットから持ってきたので、仕入れたページがヒットしています)
お気付きの通り、同じことがハリウッド女優でなくてもできてしまいます。
例えば

「最近話題になっているこの面白画像に写っている人はだれなんだろう?」

という時、写真を画像検索にかければ写真と名前が載っているページがヒットするかもしれません。
または、

「facebookで知らない女性から友達申請が来た。綺麗なひとだけどあやしいな。」

という時、顔写真を画像検索にかければ別人であることを突き止められるかもしれません。
なにかと便利ではありますが、裏を返せば自分や友達の身元を突き止められるヒントになる可能性もあります。
例えば、facebookのプロフィール写真と同じ写真を利用して匿名のSNSに参加したとき、写真で検索されてfacebookのプロフィールにたどり着くことができてしまうなんてこともあり得ます。

ネットの匿名性などない!
(今はあるかもしれないけど近い将来必ず露呈する)

というつもりでネットを利用するのが賢明だと思います。



ちなみに写真の女性は個人的に大ファンのEliza Dushkuさんです。


[PR] もしも遠隔操作で家族が犯罪者に仕立てられたら ~ネットが生み出すあたらしい冤罪の物語

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。