スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

【PHP】標準出力できない状況でのエラー確認方法

PHPは完全に裏方に使い出力を一切行わないケースなどでは普段通りのデバッグが行えなかったりする。普通に標準出力する場合ならエラーをそのまま表示させたり、printやechoで切り分けていったりするが、それができない、または、それをすると煩雑になってしまうことがある。そんな時は下記のように出力内容をテキストファイルに書き込んでしまえばいい。テキストファイルのパーミッションに注意。...

続きを読む

【Swift】admobを導入する方法

iOSのアプリを作ったら広告を入れたくなる。広告にはいくつかプロバイダ(アドネットワーク)がある。有名なのがiAd, nendそしてAdMob。それぞれサービスや料率が違ったりするのだが、今回はそのなかからGoogleが提供しているAdMobの導入方法(Swift)をまとめる。0. 新しいプロジェクトを作成このステップは必要に応じて。既存のプロジェクトにadmobを入れたい場合はこのステップはスキップでOK1. SDKをダウンロードしてzipファイ...

続きを読む

【Swift】TextViewを選択状態(アクティブ/フォーカス)にする

例えば何かのボタンを押したらTextViewにフォーカスを当ててキーボードを出したい、ということがある。そんな時はbecomeFirstResponderを利用すればいい。ただ、単純にmyTextView.becomeFirstResponder()とすればいいわけではない(ようだ)。上記ではうまくいかなかったので下記のようにしたらうまくいった。NSOperationQueue.mainQueue().addOperationWithBlock({ myTextView.becomeFirstResponder()});つまり、メインスレッド...

続きを読む

【Swift】Swift + PHPでiOSから画像をアップロードする

iOSのアプリで写真を選択してそれをサーバーにアップしたいということがある。今回はSwift + PHPでこれを実装する。実はこちらのブログに詳しい方法が載っており、ご丁寧に動画まで貼り付けてある。私もこれを参考にして実装した。が、このブログのコメント欄を見ればわかるように、「できない!」という声が多い。私もかなり悪戦苦闘した。結果はまりポイントがいくつかあったので当記事を参考にしていただければと思う。まず、上...

続きを読む

【Swift】Apps that crash will be rejected と言われた時の考えうる1つの要因

「Apps that crash will be rejected」で2度もリジェクトされたが再現できず。もしやと思いiPadのシミュレータで起動してみたら再現できた。つまり、「iPhoneでは落ちないが、iPadでは落ちる」処理があるわけだ。私がやられたのはアラートの処理。Twitterでシェアするかどうかを選択させるために下記のようにコーディングしていた。これはiPhoneでは問題なく動く。が、これをこのままiPadで動かすとクラッシュするのだ。それを回...

続きを読む

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。