スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

「殺戮にいたる病」 我孫子武丸

はじめに解説や要約ではなく長い小説をショートストーリー化できないか。ということで我孫子武丸の「殺戮にいたる病」をショートストーリー化してみる。この小説は叙述トリックに定評がある。殺戮にいたる病蒲生稔は普通のセックスには満足できずにいた。もっと愛を感じられるセックスはないのか。そして稔は恐ろしいことを思いつく。死体を相手にセックスするということだ。ある日、自分が通う大学の学食で見かけた1人の女子大生...

続きを読む

PR

PR

プロフィール

何でも書くman

Author:何でも書くman
思ったことや備忘録など、とりあえずなんでも書きます。IT系のことや趣味、生活に関わることなども。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。